私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Hal's Bells/Hal Russell | トップページ | インダストリアル・ゼン/ジョン・マクラフリン »

2006/07/01

検索順位は影響あるのかないのか

私のメインのホームページですが、Googleで「ジャズ」で検索すると上位10以内に入ります。検索エンジンは時間が経つにつれて上がったり下がったりしますけれど、今のところここ「インプレッションズ」や「ジャズ Blog」で検索しても上位10位以内(「ジャズ Blog」ではトップ)で検索されます。なぜ、そういう風に上位に表示されるのか、特に専門的に検索エンジン対策というのをやっていないから分かりませんが、経験的に、こうすれば上のほうに行くんじゃないか、というのを何となくやっている、という感じです。((注)その後下がっていくことになるのですが。)

ジャズのことをやっているのだからタイトルに「ジャズ」の文言は欠かせないよな、とか、積極的ではないにしろ、同種のホームページ、Blogとの相互リンクの受け入れなど、その程度のことですけど。

仕事のホームページの方は「税理士事務所」で検索すると、10数番目から50数番目あたりを行ったり来たり。でも、全国レベルでの仕事でないので、そこで地域名も足すとおおむねかなり上位に表示されます。ただ、それで、お客さんからの取引要求がけっこうくるかというと、そうでもなくて、たまに引き合いがあるかという程度です。仕事の方が検索エンジンに対する依存は大きくても、その程度。トップページのアクセス数も20-30/日程度なんですね。よく、お金を払ってまで検索エンジン対策をやっている方がいますけれど、当方にはあまりメリットがないことがここから分かります。だからWeb関係は仕事も手作り。お金をかけて見栄えは立派でも、画一的なホームページになってもしようがないですしね。
(注)業界によってはSEO(検索エンジン)対策の熾烈な戦いがある業界も多いようですね。

ジャズ関係のホームページ、ブログの方は、まあ検索がなかなか出てこないよりは上位に表示されてありがたいかなあ、という程度ですけれど、表示されようとしてもなかなかされない人も多い中、こういう感想では贅沢かなあ、と思ってみたり。

« Hal's Bells/Hal Russell | トップページ | インダストリアル・ゼン/ジョン・マクラフリン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/45524035

この記事へのトラックバック一覧です: 検索順位は影響あるのかないのか:

« Hal's Bells/Hal Russell | トップページ | インダストリアル・ゼン/ジョン・マクラフリン »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールアドレス

友人が運営しているサイト