私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« The Suspended Step Of the Stork/Music Composed By Eleni Karaindrou, For The Film By Theo Angelopoulos | トップページ | Conte De I'incroyable Amour/Anouar Brahem »

2006/06/08

The Distance Runner/David Liebman

Davedistance
昨年12月末にHatologyレーベルデイヴ・リーブマンの作品を2作購入したままになっていて、それをやっと聴く時がやってきました(笑)。今日紹介するのは完全ソロのライヴ。昔、ソニー・ロリンズの完全ソロ・ライヴを聴いたことはありましたけれど、サックス(中心)だとなかなかありそうでないんですね。そもそも1時間近い時間をソロでもたせられる、ということはこの楽器では相当な力量が要求されるわけで。こういう時は往々にしてフリーになる部分も多いのですが、このレーベルの性格もそっち方面だし、私もフリーは好きな方なので、けっこうのめりこんで聴けました。やっぱりスゴいわ、この人、と思わせるだけのものはありますね。


The Distance Runner/David Liebman(Ss, Ts, Wooden Fl)(Hatology 628)(輸入盤) - Recorded August 28, 2004. - 1. The Loneliness Of A Long Distance Runner: Mind And Body 2. Colors: Red, Glay, Yellow 3. Petite Fleur 4. The Tree: Roots, Limbs, Branches 5. Mother; Father 6. Time Immemorial: Before, Then, Now, After 7. Peace On Earth

(06/05/24)全くのソロでのライヴ。3曲目がシドニー・ベシェ作、7曲目がジョン・コルトレーン作で、他はオリジナルかフリー・インプロヴィゼーション。時にはフリーキーな、あるいはシャープなトーンで飛ばすようなフレーズを吹くときがありますが、だいたいは穏やかなフレーズが続きます。3曲目はそれなりに雰囲気も出ていてメロディアスな曲調になっています。ただ、曲に変化をつけるためか、4曲目は極端に激しくはないにしてもけっこう抽象度の高い、速いパッセージのフレーズが続きます。出だしをウッド・フルートで高めの音域を緩急自在ななフレーズで吹き、テナー・サックスに持ち替える5曲目、バックにテープで効果音を流しながら15分吹き続ける6曲目、テナー・サックスでスピリチュアルな、穏やかな場面も多くある7曲目。

« The Suspended Step Of the Stork/Music Composed By Eleni Karaindrou, For The Film By Theo Angelopoulos | トップページ | Conte De I'incroyable Amour/Anouar Brahem »

Hatologyレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/10224384

この記事へのトラックバック一覧です: The Distance Runner/David Liebman:

« The Suspended Step Of the Stork/Music Composed By Eleni Karaindrou, For The Film By Theo Angelopoulos | トップページ | Conte De I'incroyable Amour/Anouar Brahem »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メールアドレス

友人が運営しているサイト