私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Vienna Concert/Keith Jarrett | トップページ | Facing North/Meredith Monk »

2006/06/29

ホームページ時代

今日はジャズのホームページの方にシフトしてのお話です。気がついてみると、私より前にジャズのホームページを開設した方で、現在も更新中、というのは数えるほどになってしまいました。

第1期: ’97年8-9月。仕事のホームページを作ったのは’97年の8月のこと。当時はホームページ作成ソフトも今よりは使い勝手が悪く、サーバーへのアップロードも難しくてけっこう大変でした。この時、仕事の内容だけではつまらないと思い、1-2ページ、とりあえずその時買ったジャズのCDの短い感想をつけていました。オマケみたいな扱いの時代でした。

第2期: ’97年9月30日-’99年4月。独立してInfoPepperというプロバイダーでジャズのホームページを作った時期。簡単な2行コメントで気楽に増殖してました。ただ、当時はインターネット人口がすくなく、パソコン通信のノリでアクセス数の割には、コミュニケーションが多かった時代です。’98年の8月から「共同企画 ゴールドディスクを斬る」もはじまっています。

第3期: ’99年5月-’02年10月。アルバムコメントを5行コメント(昔より長めにして、過去アップしたコメントの手直しもはじめる)に変更。アクセス解析はこの時代なかったので分かりませんが、カウンターは’02年の夏あたりは3日で千アクセスいったので、いちばんトップページへのアクセスは多かった時代。

第4期: ’02年10月-’04年5月。プロバイダーを@Niftyに移転する。この頃になってくると、閲覧している人は少なくないのだけれども、コミュニケーションとしては少なくなってくる。アドレスの移転をするとリンク先のリンクがだいたい変わるまで、けっこう時間がかかることを経験。

第5期: ’04年5月-’06年3月。平行してブログもはじめた時期。ブログの方はあくまでも備忘録的なスタンスだったのですが、だんだんそちらの方のアクセスが増えてくることになります。ただ、本家ホームページの方のアクセスはページビューではむしろ増えた気がします。

第6期: ’06年4月-現在。日記「インプレッションズ」もブログにすると、ブログの方に直接ブックマークする人が(たぶん)増え、本家ホームページのアクセスが減る結果に。実際にホームページが倉庫の役割に近くなったので、全体のページビューも減る傾向。ブログ時代になってよそに優れたジャズブログが増えてきている要素もあると思います。

これに対して、仕事のホームページはあまり変化してません。2年半前から平日に日記をつけているぐらい。

こう見てみると、ジャズのホームページはけっこう変遷があるなあ、と思います。そして今、方向性などで考える部分も出てきました。今のところは第6期の延長で考えていますけれど。30代半ばではじめたホームページ、今は40代半ばだもんな(笑)。何かもっと別なことに人生を費やしても良かったのでは、と思うのは、私だけではないはず(笑)。

« Vienna Concert/Keith Jarrett | トップページ | Facing North/Meredith Monk »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/45524034

この記事へのトラックバック一覧です: ホームページ時代:

« Vienna Concert/Keith Jarrett | トップページ | Facing North/Meredith Monk »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト