私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« アルティメット・アドベンチャー/チック・コリア | トップページ | スーパー・トリオ/チック・コリア/スティーヴ・ガッド/クリスチャン・マクブライド »

2006/05/29

Nonsentration/Jon Balke(Key) w/Oslo 13

1445
ヨン・バルケ・ウィズ・オスロ13ですが、2トランペット、1トロンボーン、3サックス、2ドラムス、2パーカッション、1キーボードとかなり変わった編成です。ベースが必要な部分はヨン・バルケがベース・シンセサイザーを弾いています。これだけ打楽器が多かったらかなり熱い演奏が繰り広げられるんじゃないかと思うのですが、温度感はけっこうクールで、寒いくらいの場面もあったりします。こういうところがECMマジックなのかも。鋭くて温度感が低いのは、随所にあらわれるヨン・バルケのピアノにしても同じ。


Nonsentration/Jon Balke(Key) w/Oslo 13(ECM 1445) - Recorded September 1990. Per Jorgensen(Tp), Nils Petter Molvaer(Tp), Torbjorn Sunde(Tb), Morten Halle(As), Tore Brunborg(Ts), Arne Frang(Ts), Audun Kleive(Ds), Jon Christensen(Ds, Per), Finn Sletten(Per), Miki N'Doye(Per) - 1. Stealing Space 1 2. Stealing Space 2 3. Stop 4. Blic 5. Constructing Stop 6. The Laws Of Freedom 7. Disappear Here 8. Nord 9. Circling The Square 10. The Art Of Being

ヨン・バルケが全曲作曲。彼のピアノのフレーズも魅力的。室内楽的に聴こえる曲もあれば、パーカッションが強力な曲もあり、無国籍的で ミステリアス。ピアノでメロディが静かに、その後にパーカッションやホーンが加わり、淡々と進む1-2曲目、速いテンポのパーカッションとホーンのリズムのキメ、そして冷淡なピアノ・ソロが印象的な3曲目、パーカッションの上をピアノ、ホーンが低い温度感で歩んでいく4曲目、ちょっとミステリアスなサウンドで静かなバラードの5曲目、静かなピアノのソロが冷たい感触の6曲目、リズミカルな曲にトロンボーンが舞う7曲目、やはり浮遊感のあるテーマとリズミカルな曲の対比の8曲目、ゆったりしたホーンの眠そうなフレーズから盛り上がる9曲目、優しいミュートのトランペットが奏でる10曲目。

« アルティメット・アドベンチャー/チック・コリア | トップページ | スーパー・トリオ/チック・コリア/スティーヴ・ガッド/クリスチャン・マクブライド »

ECM1401-1450番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60513361

この記事へのトラックバック一覧です: Nonsentration/Jon Balke(Key) w/Oslo 13:

« アルティメット・アドベンチャー/チック・コリア | トップページ | スーパー・トリオ/チック・コリア/スティーヴ・ガッド/クリスチャン・マクブライド »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メールアドレス

友人が運営しているサイト