私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Yr/Steve Tibbetts | トップページ | Cracked Mirrors/Harry Pepl/Herbert Joos/Jon Christensen »

2006/03/13

Song For My Mother/Walt Weiskopf Nonet

1127
Criss Crossレーベル順番聴き3日目。このレーベル、お金がないのか1日で1枚分録音を済ませるのがほとんどで、編成もセクステット(6人編成)までが多いのですが、このアルバムはノネット(9人編成)で、レーベルとしても2枚目です。ある程度裕福になってきたのでしょうか。編成が大きくなるとビッグバンドサウンドに近くなることが多いのですが、ここではフルートを厚めにかぶせたアンサンブルの曲が多いのが影響してか、ソフトな肌触りのアンサンブルになっています。こういうところが、メロディアスなテーマと相まって、なかなかいい感じのサウンドを醸し出しています。とは言うものの、ソロになるとアンサンブルをバックにしつつ、いつものペースで突っ走っている曲もありますが。


Song For My Mother/Walt Weiskopf(Ts, Fl, Afl) Nonet(Criss Cross 1127)(輸入盤) - Recorded December 20, 1995. Anders Bostrom(Fl, Afl), Jim Snidero(As, Fl, Afl), Scott Robinson(Bs, Bcl, Fl), Joe Magnarelli(Tp), Conrad Herwig(Tb), Joel Weiskopf(P), Peter Washington(B), Billy Drummond(Ds) - 1. Outsider 2. Three Armed Man 3. Barebones 4. End Of The Year So Soon 5. Song For My Mother 6. High Noon 7. You Won't Forget Me 8. Where Is Love 9. Turncoat

(06/03/11)Walt Weiskopf作は全9曲中7曲(1-6、9曲目)。9人編成はこのレーベル2枚目。薄いベールに覆われたようなソフトなアンサンブルが魅力。その雰囲気のアンサンブルがけっこう聴けてメロディアスな雰囲気がなかなかの1曲目、ちょっと切ないような響きが魅力的な2曲目、マイナーのアップテンポの7拍子のテーマの曲で、アドリブも快調に飛ばしている3曲目、ゆったりめで淡い感触のサウンドのバラードの4曲目、メランコリックなワルツで情感がありながらそのまま盛り上がる感じのタイトル曲の5曲目、ちょっとモッチリした感じのボッサの6曲目、ビッグバンド的色彩の多少あるスタンダードの7曲目、しっとりとメロディを奏で上げるバラードの8曲目、アップテンポで、アンサンブルをバックにソロが活躍する9曲目。

« Yr/Steve Tibbetts | トップページ | Cracked Mirrors/Harry Pepl/Herbert Joos/Jon Christensen »

Criss Cross1101-1150番」カテゴリの記事

Criss Crossレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/9043940

この記事へのトラックバック一覧です: Song For My Mother/Walt Weiskopf Nonet:

« Yr/Steve Tibbetts | トップページ | Cracked Mirrors/Harry Pepl/Herbert Joos/Jon Christensen »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メールアドレス

友人が運営しているサイト