私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« 牡羊座の詩/ニューハード+富樫雅彦 | トップページ | Hip Elegy/Joachim Kuhn »

2006/01/23

I Only Have Eyes For You/Lester Bowie's Brass Fantasy

1296
ブラスバンド編成(8人のホーン・プラス・ドラムス)といった変わった編成でのアルバムですが、ECMにしては意外に大人しくてポップな部分も持ち合わせているなあ、という印象。1曲目はポップスでヒットした曲だし、4曲目はレゲエのリズム。まあ、こういったような曲をブラスバンドの編成でやってしまおう、というのが変わっているのかもしれませんが。たぶん、リーダーのレスター・ボウイのキャラクターなのだと思います。それでいて10分を超える曲が3曲もあって、そういう意味ではやや骨太な企画なのかな、という気もしています。3曲目はクラシック的な、物語的な展開もあるようだし。参加メンバーで割と有名なミュージシャンが混ざっていますね。


I Only Have Eyes For You/Lester Bowie's(Tp) Brass Fantasy(ECM 1296)(輸入盤) - Recorded February 1985. Stanton Davis(Tp, Flh), Malachi Thompson(Tp), Bruce Purse(Tp, Craig Harris(Tb), Steve Turre(Tb), Vincent Chancey(French Horn), Bob Stewart(Tuba), Phillip Wilson(Ds) - 1. I Only Have Eyes For You 2. Think 3. Lament 4. Coming Back, Jamaica 5. Nonet 6. When The Spirit Returns

レスター・ボウイ作が4、6曲目で、1曲目を除き、他の曲はメンバーの作曲。ブラスセクションとドラムというブラスバンドの編成で奏でる、まとまりがあってちょっとアヴァンギャルトなサウンド。1曲目はアート・ガーファンクルの歌でも有名なタイトル曲の「瞳は君ゆえに」。なかなか面白い10分間の世界ですが、ECMとしてはアレンジがおとなしいような気もしてちょっと異色かも。セレモニーのようなアンサンブルの小品の2曲目、やや混沌とした静かな状態からはじまり、ゆったりとやや妖しげに展開していく13分台の3曲目、ホーン・アンサンブルによる明るいレゲエ・サウンドの4曲目、作曲者のチューバが活躍する、タイトルのように「ノネット」でドラマチックに進んでいく14分台の5曲目、スローで明るい世界を演出している6曲目。

« 牡羊座の詩/ニューハード+富樫雅彦 | トップページ | Hip Elegy/Joachim Kuhn »

ECM1251-1300番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60513996

この記事へのトラックバック一覧です: I Only Have Eyes For You/Lester Bowie's Brass Fantasy:

« 牡羊座の詩/ニューハード+富樫雅彦 | トップページ | Hip Elegy/Joachim Kuhn »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト