私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Seeds Of Time/Dave Holland Quintet | トップページ | Real Life Hits/Gary Burton Quartet »

2006/01/20

Eric Alexander In Europe/Eric Alexander Quartet

1114
Criss Crossレーベル順番聴き5日目。今日は今をときめくエリック・アレキサンダーのリーダー作。とは言うものの、あまりコンセプト的ではなくてヨーロッパで4人集まって、せーの、という感じで演奏したのではないか、たまたま3曲彼の曲があるのでリーダーになったのではないか、と思わせるものがありますが、それでも曲としてはけっこういい感じです。彼はゆったりめの曲でもかなりの速さでフレーズやメロディを吹きまくることがありますが、音色がシャープで音使いもスマートなため、うるさくなることはなく、うまく曲調にハマッたフレーズなので、キマッた、と感じさせるところが人気の秘密なのでしょうか。私も彼のサックス、けっこう好きです。

Eric Alexander In Europe/Eric Alexander(Ts) Quartet(Criss Cross 1114)(輸入盤) - Recorded April 10, 1995. Bobby Broom(G), Melvin Rhyne(Org), Joe Farnsworth(Ds) - 1. What A Difference A Day Made 2. The Edge 3. Stay On It 4. To Be With You 5. Trippin' 6. Spank That Pig 7. Good Morning Heartache 8. That's All

(06/01/15)Eric Alexander作は全8曲中3曲(3-5曲目)。なかなか面白い編成での録音。アップテンポでアーシーなオルガンをバックに相変わらずシャープにサックスを吹きまくっている1曲目、Bobby Broom作のやや渋めな曲の上を各ソロが自由に動き回るような2曲目、5拍子でのブルースをやはり鋭いフレーズで縦横無尽に吹きまくる3曲目、しっとりとしたメロディが、夜のニューヨークを思わせて印象的なバラードの4曲目、アップテンポでスリリング、かつモーダルにせまってくるような、各ソロがカッコ良い5曲目、Melvin Rhyne作の昔懐かしいブルースのようなちょっとアップテンポで、サックスのパートは吹きまくりの6曲目、優しいながらもやや饒舌なバラードの7曲目、軽いボッサ・タッチで気分も陽気になるような8曲目。

« Seeds Of Time/Dave Holland Quintet | トップページ | Real Life Hits/Gary Burton Quartet »

Criss Cross1101-1150番」カテゴリの記事

Criss Crossレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/8173610

この記事へのトラックバック一覧です: Eric Alexander In Europe/Eric Alexander Quartet:

« Seeds Of Time/Dave Holland Quintet | トップページ | Real Life Hits/Gary Burton Quartet »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト