私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« The Great Pretender/Lester Bowie | トップページ | Voice From The Past-Paradigm/Gary Peacock »

2005/11/18

Day Is Done/Brad Mehldau Trio

Braddayis
このアルバムも9月に買っておきながら、今までアップせずにいました。徐々にそういうアルバムは片付きつつありますが、このアルバムに関しては聴いていなかったわけではなくて、実は気に入って何度も聴いています。もしかすると、今年新譜のベスト3を選べ、となると個人的には入れたくなるようなアルバム。それほど気に入りました。ただこのアルバム、メロディが分かりやすい曲と分かりにくい曲があるので、ある程度ジャズを聴き込んだ人だと、ブラッド・メルドーの底知れない深さが分かるのではないのかなあ、と思います。ややひねくれている感じもするので、広く万人向け、というわけでもなさそうです。


Day Is Done/Brad Mehldau(P) Trio(Nonesuch)(輸入盤) - Recorded March 13 and 14, 2005. Larry Grenadier(B), Jeff Ballard(Ds) - 1. Knives Out 2. Alfie 3. Martha My Dear 4. Day Is Done 5. Artis 6. Turtle Town 7. She's Leaving Home 8. Granada 9. 50 Ways To Leave Your Lover 10. No Moon At All

(05/11/12)ブラッド・メルドー作は全10曲中2曲(5-6曲目)で、ポップスなどが多い。ドラムスが交替してのアルバムですが、前面に出てきて、全体に強力。哀愁と個性でじっくりと力強く引き寄せる1曲目、きれいなメロディとしっとりさ加減がいいバラードの2曲目、ソロ・ピアノでノリの良いクラシック的なフレーズもあるビートルズの3曲目、8ビート的でメロディ、リズム共に興味深いニック・ドレイク作のタイトル曲の4曲目、アップテンポでスリリングな展開の5曲目、ちょっと浮遊感のあるボッサといった感じの6曲目、またビートルズの曲をややリリカルから徐々に変化する7曲目、エキゾチック不可思議系の味のある8曲目、前作とは違って綾織り系にメロディが織り込まれた9曲目、短調がメインの印象的なメロディでせまる10曲目。

« The Great Pretender/Lester Bowie | トップページ | Voice From The Past-Paradigm/Gary Peacock »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/7066678

この記事へのトラックバック一覧です: Day Is Done/Brad Mehldau Trio:

« The Great Pretender/Lester Bowie | トップページ | Voice From The Past-Paradigm/Gary Peacock »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト