私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« The Following Morning/Eberhard Weber | トップページ | Satu/Edward Vesala »

2005/08/18

The Survivor's Suite/Keith Jarrett

1085
The Survivor's Suite/Keith Jarrett(P, Ss, etc.)(ECM 1085) - Recorded April 1976. Dewey Redman(Ts, Per), Charlie Haden(B), Paul Motian(Ds, Per) - 1. The Survivor's Suite, Beginning 2. The Survivor's Suite, Conclusion

邦題「残氓」。インパルスに何枚も作品を残したアメリカン・クァルテットですが、なぜかECMにも作品を残しています。レーベルカラーを出しながらもこってりした雰囲気。曲は27分台の1曲目「発端」と21分台の「結末」の2曲のみ。キース・ジャレットの作曲。1曲目は、最初は笛やサックスの音が出てきて民族音楽色の強い静かな場面。キースのピアノが出てくるのは8分目あたりからで、こってりした中に土着性と哀愁の場面、あるいは逆に洗練されている場面が、盛り上がったり静かになったり、ドラマチックに展開していきます。2曲目はいきなり激しいフリーではじまり、5分目からサウンドがまとまって印象の強いメロディが浮かび上がります。15分から静かな場面になリ、やはりまた哀愁の世界へ。そしてラストで大団円。(02年9月19日発売)

« The Following Morning/Eberhard Weber | トップページ | Satu/Edward Vesala »

ECM1051-1100番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

久々の復帰しました。このようなアルバムがあるからECMに固執しているのだと想います。
すばらしい一枚。キースのあり得た世界、が愛おしいです。この続きが、今に繋がっていないのが残念です。
http://kanazawajazzdays.hatenablog.com/entry/2017/02/13/081809

>kenさん

コメントどうもありがとうございます。

なぜか同じメンバーでそのままインパルスから移動してきてますね。これがインパルスだったらこういう風にはならなかったろうなあと思うと、ここで記録を残しておいて正解だったなあと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60514389

この記事へのトラックバック一覧です: The Survivor's Suite/Keith Jarrett:

« The Following Morning/Eberhard Weber | トップページ | Satu/Edward Vesala »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールアドレス

友人が運営しているサイト