私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Yellow Fields/Eberhard Weber | トップページ | Gnu High/Kenny Wheeler/Keith Jarrett, Dave Holland, Jack DeJohnette »

2005/08/03

Odyssey/Terje Rypdal

1067
Odyssey/Terje Rypdal(G, Ss, etc.)(ECM 1067/68) - Recorded August 1975. Torbjorn Sunde(Tb), Brynjulf Blix(Prg), Sveinung Hovensjo(B), Svein Christiansen(Ds) - 1. Darkness Falls 2. Midnite 3. Adagio 4. Better Off Without You 5. Over Birkerot 6. Fare Well 7. Ballade

全曲テリエ・リピダルのオリジナル。当時のプログレッシヴ・ロックあるいはマイルス・バンド等の音を吸収しつつ、静かな場面では すでに彼独自の世界が出来あがっています。出だしからスペイシーにメロディとイメージが広がっていく1曲目、繰り返されるベースのフレーズを基に自由度の高いソロがドラマチックに展開する16分台の2曲目、オルガンをバックにゆったりと聴かせる13分台の3曲目、静かな中にギターのゆっくりとしたソロが浮かびあがる4曲目、ヘビーなロックノリで進んでいく5曲目、やはり浮遊感があり非常にゆったりとした曲調の、11分台の6曲目、この中では柔らかいメロディアスな曲調で締めくくる7曲目。 彼自身の個性はECMレーベルだからこそかも。LP時代からCDになって1曲カットされています。

« Yellow Fields/Eberhard Weber | トップページ | Gnu High/Kenny Wheeler/Keith Jarrett, Dave Holland, Jack DeJohnette »

ECM1051-1100番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

このアルバムは愛聴盤です。でも存在に気がついたのは2000年頃。それからECMのギターを聴くようになりました。トロンボーンの効果もいいですね。もうECMとしかいいようのない世界ですね。

>kenさん

TBどうもありがとうございます。

なかなかいいですよね。ただ私も1枚のCDに慣れてしまったので、2枚組完全盤BOXセットが出た時には、ちょっとイメージが変わりました。ECMだからこその世界が構築されている感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60514423

この記事へのトラックバック一覧です: Odyssey/Terje Rypdal:

» [ECM1067/68] Terje Rypdal: Odyssey (1975)冬の記憶と重なる現代のオデュッセイア [Kanazawa Jazz days]
 5年前の記事で書き尽くしているような気がする。その後、LPレコードを入手(最初、米盤あとで西独盤)した。今回、改めて聴くと、CD1枚の分量より増えた分、に違和感を感じて、面白かった。それだけ、CD時代に聴き込んだアルバム。  2000年頃に村井さんの本を読んで...... [続きを読む]

« Yellow Fields/Eberhard Weber | トップページ | Gnu High/Kenny Wheeler/Keith Jarrett, Dave Holland, Jack DeJohnette »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト