私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Ballads/Paul Bley | トップページ | Music From Two Basses/David Holland/Barre Phillips »

2005/06/19

Time Within Time/Marc Copland

Marctime
最近「Music(Musical) Baton」というのがかなり流行っていて、今聴いている音楽、最近買ったCD、ベスト5などをあげるBlog企画のようです。ただ、内容的に1人が5人にまわす、というチェーンメール的な部分が気になり(実際昨日2人からまわってきました)、また、この企画で1回分使ってしまうとBlogの流れが変わってしまうので、すいませんが、この企画、辞退させていただきます。

(6月20日追記)上記お2人からまわってきたと書きましたが、実は3人だったことが判明(笑)。


10年以上昔から追いかけているピアニストのひとりにマーク・コープランドがいます。この人、よくあるただ繊細なピアノなだけじゃなくて、まさに「綾織り系で淡彩色のサウンドを持つ」不思議な感触に包まれたようなピアノを弾く人です。長調だか短調だか分からない、その境界を行ったり来たりするような、不思議な感性の持ち主。このアルバムにも「All Blues」がありますけれど、これほど原曲のイメージからかけ離れたしっとり系のサウンドも珍しいくらい。必ずしも皆が賛成するわけじゃないけれど、この静かな世界、一度味わったら病み付きになる方も出てきそうですね。


Time Within Time/Marc Copland(P)(Hatology 619)(輸入盤) - Recorded July 28 and 29, 2004. - 1. Some Other Time (C Major) 2. River's Run 3. Pirouette 4. Footprints 5. Some Other Time (D Flat Major) 6. Time Was 7. Round She Goes 8. Django 9. Some Other Time (G Major) 10. All Blues 11. You Can't Go Home Again 12. Some Other Time (C Major)

(05/06/16)綾織り系で淡彩色のサウンドを持つピアニストのソロ。マーク・コープランドの作曲は全12曲中4曲ですが、「Some Other Time」4曲(1、5、9、12曲目)を3つのキーで弾くという、長短さまざまに表情を変えながら穏やかでゆったりしたサウンドがメインテーマ。やや鋭くて冷たい切れ味をと緊張感を持っていながらも彼らしい繊細さがある短調の2曲目、やや明るめながらも中間色的でもやっとした雰囲気が漂う3曲目、ウェイン・ショーター作ながらクラシックを聴いているような4曲目、時に冷たく、時にしっとりとしたバラードの6曲目、外の風景が流れていくような7曲目、テーマだけ借用してあとは彼独自の道を行く8曲目、こんなブルースらしくないサウンドも珍しい10曲目、メロディアスで心の原風景にふれる11曲目。

« Ballads/Paul Bley | トップページ | Music From Two Basses/David Holland/Barre Phillips »

Hatologyレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/4581644

この記事へのトラックバック一覧です: Time Within Time/Marc Copland:

« Ballads/Paul Bley | トップページ | Music From Two Basses/David Holland/Barre Phillips »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト