私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« SLOW BOAT/神保彰 | トップページ | イントロデューシング/パット・ピーターソン »

2005/05/02

PENGUIN PARASOL/神保彰

Jimbopeng
徳間からの神保彰のシリーズの5作目にして最終作。やっぱり時代と共にドラムスのミキシングの音が変わっていくのだなあ、と、この5作目を聴いていて思いました。’70-80年代に多感な時期をすごした私にとっては、やっぱりドラムスの音は打ち込み系に近い音よりも、自然な音(本当はそれすらミキシングされた音なのですが)の方が好きです。というわけで、ドラムスの音に関しては、5作あるうちの前の方のアルバムの方が好みです。ただ、それでも、彼のメロディ・メイカーとしての良さには変わりはなくて、このアルバムでも曲自体は印象に残る曲が多いです。このシリーズ、やっぱり再発されて聴いてみて良かった、と思います。


PENGUIN PARASOL/神保彰(Ds)(Tokuma Japan)
PENGUIN PARASOL/Akira Jimbo(Ds)(Tokuma Japan) - Released 1992. John Pena(B), Paul Jackson Jr.(G), Russell Ferrante(Key), Gerald Albreight(Ts, Ss), Clay Jenkins(Tp), Chaly Davis(Tp), Steve Holtman(Tb), Rob Lockart(Sax), Tony Humecke(Ds Prog, Per Prog), Chris Hammer Smith(Harmonica), Maxi Anderson(Cho), Bridgette Bryant(Cho), Derek Nakamoto(Key, Synth, Prog), Yvonne Williams(Vo), Billy Griffin(Vo), Fred White(Cho), Gary Stockdale(Synth, Prog), Sam Riney(Fl, Ts), Gedgehog Strings(Strings), Monalisa Young(Cho), Carmen Twillie(Cho), Terry Young(Cho), Ron King(Tp), Brien Maston(Tb) - 1. Indian Summer 2. Pacific Ocean Paradise 3. Imagine 4. Stardance 5. Warm Current 6. Habana Delight 7. Love Will Make It Better 8. Sea Side Strollin' 9. Another Dimention 10. Groove Of The Night

全曲神保彰の作曲。2-4、7曲目がヴォーカル入り。曲によってはパーカッションやドラムスでプログラミングの曲も。おなじみ日本人好みの哀愁ラテンフュージョンでノリの良い1曲目、ちょっとこもり気味のリズムの上をハーモニカとヴォーカルがメロディを奏でていく2曲目、やはり哀愁メロウ路線のヴォーカルを聴くことができる3曲目、ほんのりと温かみのあるメロディのポップなヴォーカル曲の4曲目、ちょっと抑え目でミディアムのメロディアスな路線を行く5曲目、リズムは重くドスンと来るのにメロディは晴れ晴れとした6曲目、コーラスもポップに分厚くせまる7曲目、ネアカでメロディアスなレゲエのようなサウンドの8曲目、ストレートに進んでいく9曲目、ドラムスは打ち込みで、エレクトリック・パーカッションでの参加の10曲目。(05年3月9日発売)

« SLOW BOAT/神保彰 | トップページ | イントロデューシング/パット・ピーターソン »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/3918720

この記事へのトラックバック一覧です: PENGUIN PARASOL/神保彰:

« SLOW BOAT/神保彰 | トップページ | イントロデューシング/パット・ピーターソン »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メールアドレス

友人が運営しているサイト