私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Listen To The Band/Orrin Evans | トップページ | The Old Songs/Bennie Wallace »

2005/04/18

火の鳥/ジョン・マクラフリン&マハビシュヌ・オーケストラ

Johnbird
このアルバム、昔CDが出た頃に買っていて(確か3,200円でした)一度処分してしまっています。今回1,500円で再発されたので思わず何枚か再購入した中の1枚。リマスターで音が良くなっている上に、当時の半額以下で買えたので、得をした気分です。今これを聴くと、やっぱりロックだねえ、と思います。成田正氏がライナーで書いているけれども、やっぱり当時のジャズ、ジャズ・ロック、ロックと横断的に聴いていなければ、このあたりの音楽史的には、十分なものが見えてこないんじゃないか、というのは私も思います。ギターだけでなくて、メンバー全員がけっこうインパクトがあり、そこから出てくるサウンドもやっぱり強力でした。今に残る名盤だけのことはあります。


火の鳥/ジョン・マクラフリン(G)&マハビシュヌ・オーケストラ(Sony)
Birds Of Fire/Mahavishnu Orchestra(Sony) - Recorded September and October 1972. John McLaughlin(G), Jerry Goodman(Vln), Jan Hammer(Key), Rick Laird(B), Billy Cobham(Ds) - 1. Birds Of Fire 2. Miles Beyond (Miles Davis) 3. Celestial Terrestrial Commuters 4. Sapphire Bullets Of Pure Love 5. Thousand Island Park 6. Hope 7. One Word 8. Sanctuary 9. Open Country Joy 10. Resolution

’72年録音。ヤン・ハマー(Key)、ジェリー・グッドマン(Vln)、リック・レアード(B)、ビリー・コブハム(Ds)。このメンバーでは2作目。全曲ジョン・マクラフリンの作曲で、40分の間にエッセンスが詰まっています。1曲目のタイトル曲で変拍子クロス・オーヴァー・ファンクとでも言うべき、ギターがギンギンでドラムスも音数でせまって強烈にプッシュする世界が広がります。そしてプログレッシヴ・ロックのようにドラマチックな展開をする部分も。他の曲も変拍子や複雑なテーマやメロディなどが目立ちますが、それを難なくこなしてしまうメンバーも見事。ロックにはかなり近い世界でも、超絶技巧が聴き手を満足させる部分があります。ハードな曲の中にも、前半がしっとり系の5曲目がホッとすると思ったら、後半速弾きもたまに混ざっていて、不思議なバランスの曲。10分近い7曲目も圧倒的な威容。8曲目は哀愁を感じさせる内容。(05年3月24日発売)

« Listen To The Band/Orrin Evans | トップページ | The Old Songs/Bennie Wallace »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

おーっと、奇しくも今回blogのテーマが同じマクラフリンじゃあないですか。

大好きなんですよマクラフリン。
また特集してくださいね。

>issyさん

おお、これは偶然ですねえ。たまたま先月安かったので買ってしまいましたが、ジョン・マクラフリンは、新録音が出ると買うようにしています。

それと、音楽Blogを始められたようですね。当方のBlogのページからと本家ホームページのリンクのページからリンクさせていただきましたので、ご確認下さい。

またよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/3725450

この記事へのトラックバック一覧です: 火の鳥/ジョン・マクラフリン&マハビシュヌ・オーケストラ:

« Listen To The Band/Orrin Evans | トップページ | The Old Songs/Bennie Wallace »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト