私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Songs/The Art Of The Trio Vol.3/Brad Mehldau | トップページ | Timeless Tales (For Changing Times)/Joshua Redman »

2005/01/06

Mood Swing/Joshua Redman Quartet

Joshuamood
ブラッド・メルドーのアルバムコメントつながりで、彼の参加しているジョシュア・レッドマンのアルバムを手直ししました。最近のサックスのプレイヤーって、ジョン・コルトレーンからマイケル・ブレッカーの系列の影響を受けて、高音重視のメカニカルな演奏が多いのですが、彼はそれにとどまらず、もっと太い音のメロディアスな演奏もしています。むしろ影響は少ないのかも、と思わせるフレーズにトーン。録音された’94年当時ではまだかなり若かっただろうと思うのですが、ブラインドではベテランの演奏と間違ったとしても不思議ではないでしょう。クァルテットのメンバーの精鋭ぶりにも、今となってはびっくりします。


Mood Swing/Joshua Redman(Ts) Quartet(Warner Bros) - Recorded March 8-10, 1994. Brad Mehldau(P), Christian McBride(B), Brian Blade(Ds) - 1. Sweet Sorrow 2. Chill 3. Rejoice 4. Faith 5. Alone In The Morning 6. Mischief 7. Dialog 8. The Oneness Of Two (In Three) 9. Past In The Present 10. Obsession 11. Headin' Home

ジョシュア・レッドマン3作目で、はじめて自己のバンドを率いて録音。 全曲彼のオリジナル。 メンバーもスゴいです。もうすでに大物の域にあるような気もします。独特なエキゾチックなメロディで聴かせるバラードの1曲目、渋めなテーマを持っていてAABAのBの部分だけ長調の2曲目、5拍子を基調として11分にも及ぶ3曲目、ゆったりとポップスのようなメロディとコードで語る4曲目、流れていくボッサが耳に心地良い5曲目、 どことなく懐かしくて分かりやすいマイナー進行の6曲目、牧歌的で大らかな感じからフリーにも展開する7曲目、8分の6拍子でモーダルにまとまる8曲目、ラテンっぽいノリのメロディアスに進行する9曲目、アップテンポで自由なカッコ良い4ビートが展開する10曲目、ジャズロックでノリの良い11曲目。

« Songs/The Art Of The Trio Vol.3/Brad Mehldau | トップページ | Timeless Tales (For Changing Times)/Joshua Redman »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/2456017

この記事へのトラックバック一覧です: Mood Swing/Joshua Redman Quartet:

« Songs/The Art Of The Trio Vol.3/Brad Mehldau | トップページ | Timeless Tales (For Changing Times)/Joshua Redman »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト