私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« ジャズのホームページをはじめた頃(7) | トップページ | その後のジャズ・ホームページ(2) »

2004/12/24

その後のジャズ・ホームページ(1)

今日のタイトルは「その後のジャズ・ホームページ」ですけど、昨日までもホームページをはじめたその後をけっこう書いていたので、時系列的には前後してしまうと思います。ちょっと今、仕事が忙しく、CDを聴いてアップしている精神力がないので、過去の回想の話題に切り替えています。さて、’97年9月にはじめたジャズのホームページアドレスは、下記のように2回移転しています。

http://club.infopepper.or.jp/~kudo.kazuyuki/
(プロバイダーInfoPepperのアドレス変更のため、上記から下記に’98年10月1日から’99年3月31日までが移行期間、その間は両アドレスが併用)
http://club.pep.ne.jp/~kudo.kazuyuki/

http://homepage3.nifty.com/kudojazz/
(’02年10月29日、プロバイダーを@Niftyに移転、現在のホームページ・アドレスとなる)

この移転作業、最初の時は移行期間が半年もあり、まだまだリンクされる数が少なかったこともあって気にもしていませんでしたが、’02年の移転のときは大変でした。ホームページ移転のお知らせをリンク先に連絡しても、1-2週間で変更していただいたのは全体の約3分の1ぐらいで、あとはゆっくりと少しずつ古いリンクが減って新しいリンクが増えていったような状況です。実際、’99年には最初のホームページ・アドレスからはホームページがなくなったというのに、Web上にはいちばん古いアドレスへのリンクが現在でも残っているものもあったり、数回移転通知を出しても無反応だったりと、ちょっとじれったかった部分もありますが、1年、2年と時間が経てば、解決していくものなのだなあ、と思いました。

困ったのがディレクトリ方式の検索エンジンなどで、こちらから移転の連絡が取れないものがいくつかあったこと。そのままにしておいたら、これまた時間が経てば、新しいアドレスにいつの間にかリンクが変わっていきました。時間はかかりましたけれども。

そういう経験から、よそのホームページを見ていて、リンク集にリンク切れが多いかどうかで、そのホームページが活動しているのかどうかを判断している部分もありますが、おおむね、これは当たっているようです。

@Niftyへの移転の理由はいくつかあって、仕事でも利用しているプロバイダーであることと、サイト内検索やその他の機能がいろいろ利用できること、InfoPepperからはあまり移転したくなかったのだけれども、そこのメールアドレスにたくさん迷惑メールが舞い込むようになり、そのプロバイダーでは当時はメールアドレスの変更などの処置がとれなかった(正確にはメールアドレスを変更するとホームページアドレスも変更されてしまったり、あるいは複数のメールアドレスになってしまい、管理が余計面倒になってしまった)こと、などがあげられます。現在は移転してきて良かったと思っています。

(続く)

« ジャズのホームページをはじめた頃(7) | トップページ | その後のジャズ・ホームページ(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/2354423

この記事へのトラックバック一覧です: その後のジャズ・ホームページ(1):

« ジャズのホームページをはじめた頃(7) | トップページ | その後のジャズ・ホームページ(2) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト