私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« その後のジャズ・ホームページ(3) | トップページ | Keep The Change/Ralph Bowen Quintet »

2004/12/27

その後のジャズ・ホームページ(4)

現在ホームページ(Blog)をやっていて、ちょっときついのが、とにかく更新しなければという強迫観念みたいなもの(笑)。日記関係は仕事でもジャズでも、5-10分で気軽に書けばいいように、できるだけ負担の少ないデザインを採用しています。更新頻度が比較的高めなのでアクセス数も多いのかな、と思います。現在はホームページはだいたい40日で1万アクセス、1年ちょっとで10万アクセスぐらいあって、他にもっとカウンターがまわるジャズサイトはありますが、ジャズという範囲の中で見れば、多い方なのでしょうか。このBlogの方もページビュー(トータルアクセス)では半年ちょっとで5万アクセスを超えました。努力してもなかなか報われないことが多いこの世界、幸せな方だと思います。ちなみに仕事のホームページは7年以上かかって、やっと5万アクセスを超えました。しかし、そちらはアクセスの多さよりも実際にお客さんが増えるかどうか、なのですが、同業他社と比べると、効果は大きかったようです。

ホームページを運営していてちょっと困ったのは、自分のジャズ観というか、自分がジャズについて持っているものって、とにかくCDを聴いてホームページにアップすること、それが精一杯で、決してジャズ全般について詳しい、ということではないのです。それをジャズなら何でも知っているだろうと思う方が多かったのか、オススメCDを10枚上げてください、とか、あのCDは発売されているか、とか、こんな雰囲気の曲があったら紹介してください、こんな感じの曲なんだけれどもどのアルバムに入っているかなど、ある時期質問メールがけっこう来るようになって、私も調べても分からず、だんだん調べる義務もないだろう、と思うようになり「FAQ(質問集)」というページを作りました。今は大手通販などの検索で自分で調べれば結果が出てくるので、こういった質問メールはほとんどなくなりましたが、通販が発達してくる前の段階では、多かったですね。

アルバムコメントのホームページ掲載枚数は、今では数える気力もなく、ECMだけで700枚ぐらいはあり、新譜もずっと聴いているので、おそらく2千から3千枚ぐらいだろうと思います。昔は林建紀さんの運営していた「JAZZ DISC SELECTION」というホームページ(現在は閉鎖)がアルバム紹介枚数2千枚を超えていたのですが、現在は紹介枚数の多いホームページって、どのぐらいあるのでしょうか。最近は決まったところしかインターネットを巡回していないので、よく分かりませんが。私のところは、断言してしまいますが「質より量」のホームページです。大まかなCDの内容の紹介を目的としていて、レビュー、ライナーのようなバイオグラフィー的なものや、系統だった説明はありませんし、完成度も高くありません。ただ、拙いながらも商業ベースには乗っからない部分で、私のホームページが皆さんのお役に立てばと思っています。もちろん私も楽しんでやっています。

« その後のジャズ・ホームページ(3) | トップページ | Keep The Change/Ralph Bowen Quintet »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/2379344

この記事へのトラックバック一覧です: その後のジャズ・ホームページ(4):

« その後のジャズ・ホームページ(3) | トップページ | Keep The Change/Ralph Bowen Quintet »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メールアドレス

友人が運営しているサイト