私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Unspeakable/Bill Frisell | トップページ | Heart's Content/Peter Bernstein »

2004/10/14

Tests Of Time/Ralph Peterson Quintet

1240
2ヶ月以上前に買ったラルフ・ピーターソンのアルバム、やっとアップができました。この人はドラマーで、個性的な目立つドラミングを特徴としながらも、実は作曲もけっこう良くて、印象深い様々なタイプの曲を書いています。ただ、現代ジャズってそのサウンドが綾織的というか、はっきりとした分かりやすいメロディよりも、メロディの流れとサウンド全体で聴かせる方向に持っていく曲が多いので、慣れた人でないととっつきにくい、という面もあったりします。けっこういろんなサウンドが詰まっていて面白いアルバムだと思うのですが。

彼のアルバムはCriss Crossからは4枚出ていて、これで2枚聴きました。あと2枚のうち、最新作は手元にあるので、そう遠くないうちにアップできると思います。

Tests Of Time/Ralph Peterson(Ds) Quintet(Criss Cross 1240)(輸入盤) - Recorded December 10, 2002. Jeremy Pelt(Tp), Jimmy Greene(Ts, Ss), Orrin Evans(P), Eric Revis(B) - 1. Respect For Truth 2. tests Of Time 3. I Love You 4. Telepathy 5. Neo Terra 6. Ballad For Queen Tiye 7. Prayer For Columbine 8. When I Fall In Love 9. Question 10. Cheryl 11. Dark Prince

(04/10/12)ラルフ・ピーターソンの作曲は11曲中4曲ですが、メンバーの作曲が4曲あり、他の3曲はスタンダードなど。前回と同じメンバーでの録音。ドラムス度も高いです。都会的でカッコ良いメロディとサウンドでせまる1曲目、意外にも薄暮のようでスマートなゆったりしたメロディの、タイトル曲の2曲目、スタンダードだけれどもオリジナルのように響く3曲目、渋めのジャズですが浮遊感のあるテーマの4曲目、フレディー・ハバード作のアップテンポで10分を超える5曲目、フルート中心でやはり都会的なバラードの6曲目、緩急が繰り返しくる7曲目、静かに語りかけてくるスタンダードの8曲目、ユニゾンのテーマとアドリブのコントラストがある9曲目、クールなメロディのワルツの10曲目、アップテンポで破天荒ぎみな11曲目。

« Unspeakable/Bill Frisell | トップページ | Heart's Content/Peter Bernstein »

Criss Cross1201-1250番」カテゴリの記事

Criss Crossレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/1660084

この記事へのトラックバック一覧です: Tests Of Time/Ralph Peterson Quintet:

« Unspeakable/Bill Frisell | トップページ | Heart's Content/Peter Bernstein »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト