私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Mo'Bop/渡辺香津美 | トップページ | Insight/John Taylor »

2004/08/08

Live At The Blue Note/Michel Camilo

Michelbn
CDショップ(+α)のオススメCD日記」’03年9月のオススメCDです。

9月の新譜が10枚ほど手許にあるのですが、まだこのアルバムだけしか聴いていません。でも、聴いたら一発でノック・アウトされました。9月はこれで決まり。ラテン・ジャズ(ライヴ)ですが、こんな現代的で楽しくノレるのも、いいんじゃないかと。もちろん、全開のピアノがメインですが、ドラムスが、一人ドラムス&パーカッションを時々やるので、トリオの編成だということを忘れてしまうほどです。


Live At The Blue Note/Michel Camilo(P)(Telarc) - Recorded March 19-22, 2003. Charles Flores(B), Horacio "El Negro" Hernandez(Ds) - 1. Cocowalk 2. Two Of A Kind 3. Hello Goodbye 4. The Magic In You 5. Tequila 6. Dichotomy 7. Twilight Grow 8. Happy Birthday/Blue Bossa 9. This Way Out 10. On The Other Hand 11. Mongo's Blues 12. Thinking Of You 13. At Night (To Frank) 14. Why Not! 15. Silent Talk 16. See You Later 17. And Sammy Walked In 18. On Fire

CD2枚組。ベースとドラムスはキューバ人で、ここではベースがアコースティックなのが特徴。ドラムスもスゴい。大半がオリジナルで、4、7、12、15曲目のような静かなバラードもありますが、けっこうノレる曲が多いです。再演曲は3、8(後半)-10、12、14、18曲目。14曲目「ホワイ・ノット」の再演がうれしい。5曲目 の「テキーラ」はストレートに見せかけて8分の7拍子と変則的。とにかく彼らのラテン・ジャズをノッて楽しんでしまった方が得なのですが、サウンドは楽しいながらも現代的で複雑な部分も。6曲目のように鋭く切れ込んでくる曲もあります。8曲目の「ブルー・ボッサ」はソロ・ピアノで迫力。16曲目はテーマでキメが多し。17曲目もけっこうズッシリときます。18曲目はラストにふさわしい12分台の盛り上がる曲。

« Mo'Bop/渡辺香津美 | トップページ | Insight/John Taylor »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/1120176

この記事へのトラックバック一覧です: Live At The Blue Note/Michel Camilo:

« Mo'Bop/渡辺香津美 | トップページ | Insight/John Taylor »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト