私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« ブレイン/上原ひろみ | トップページ | Where Flamingos Fly/Karin Krog, Jacob Young »

2004/06/03

Strange Liberation/Dave Douglas

Davestrange
ここのBlogに何を書こうか、というのはまだまだ手探り状態ですが、今のところは以前本編の「ジャズCDの個人ページ」でアップしたCD紹介を、なるべく新しいものを中心に、時には以前買ったものを交えて、紹介していこうかなと思います。ホームページの方には、数は数えていませんけれど、2000枚以上はコメントをつけてあるので、題材には不自由しないはずです。また、本編でのコメントはいわゆる5行コメントといって、1枚を紹介するにはちょっとストイックで、周辺事情やどう思ったかを書くスペースがないので、その書きたい部分も付け加える、という要素も出てきました。

さて、デイヴ・ダグラスの新譜ですが、今回はとうとう国内盤での発売予定がなくなってしまったようです。サイドメンだって、Bill Frisell(G), Chris Potter(Ts, Bcl), Uri Caine(Key), James Genus(B), Clarence Penn(Ds, Per)という、その方面が好きな人には垂涎モノのミュージシャンが揃っています。ただ、下記にも書いてある通り、4ビートものではなく、エレピだし、昔懐かしいようなエレクトリックなジャズも垣間見せて、やっぱりヒトクセもフタクセもあるアルバムになっていますが。


Strange Liberation/Dave Douglas(Tp)(Bluebird)(輸入盤) - Recorded January 2003. Bill Frisell(G), Chris Potter(Ts, Bcl), Uri Caine(Key), James Genus(B), Clarence Penn(Ds, Per) - 1. A Single Sky 2. Strange Liberation 3. Skeeter-ism 4. Just Say This 5. Seventeen 6. Mountains From The Train 7. Rock Of Billy 8. The Frisell Dream 9. Passing Through 10. The Jones 11. Catalyst

(04/05/23)全曲デイヴ・ダグラスの作曲。メンバーもスゴく、ビル・フリゼールの参加も大きいです。’70年代前半のエレクトリックがかったちょっと混沌感のあるジャズの曲も。ジャブで1曲目を短めに終わらせ、2曲目タイトル曲の抑え気味な渋めのファンクでせまってきて、そのサウンドが何とも言えずマニアックな世界。やや安定していてしっとりめの3曲目、哀愁が色濃くにじみ出している切なげな4曲目、一部変拍子系でスピーディー、キメもカッコ良い5曲目、何となくのんびりとした感じの6曲目、浮遊感のあるロックンロールからジャズになる7曲目、やはり浮遊系のメロディで淡々と綴る8曲目、全員が寄り添って進む小品の9曲目、サンバ風で流れるように進んでいく10曲目、パワフルなファンクでこれでもかとせまる11曲目。

« ブレイン/上原ひろみ | トップページ | Where Flamingos Fly/Karin Krog, Jacob Young »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/703502

この記事へのトラックバック一覧です: Strange Liberation/Dave Douglas:

« ブレイン/上原ひろみ | トップページ | Where Flamingos Fly/Karin Krog, Jacob Young »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メールアドレス

友人が運営しているサイト